テーマ:タデ科

ミゾソバ!

ぽんぽこの季節がやってきました!今年の夏が異常なほど暑かったためか、ミゾソバの開花が遅れているようです。 でも、咲いている所にはちゃんと咲いていました!見頃は10月になってからかな? 今日、見て来たミゾソバの写真を並べます。この頃、ヤマミゾソバが分からなくなりました。もし、この中にヤマミゾソバやニシミゾソバがあれば、教えてくださいね…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夜のサクラタデ

皆さんの所でもサクラタデが綺麗に咲いているみたいですね! nobaraさんちでも、ちょっと遅れて心配していましたが、綺麗な花を咲かせたみたいです。 おばブーさんちのサクラタデのアップは魅力満点です。 杏さんちでも、シロバナサクラタデと一緒に綺麗なサクラタデが紹介されています。 みなさんの写真に刺激されて、夜中…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

サクラタデを見に行く!

家のサクラタデも咲き始めましたので、自生地でも咲いているはず! 自生地の一ヶ所は造成され壊滅。もう一ヶ所は荒れてしまい確認できず。更にもう一ヶ所も道路開発で壊滅。私が知っている最後の自生地になりました。ここも危なかった!7月末の大雨で流されてしまう寸前だったようです。花群がある両側は見事に削られてしまい、奇跡的にサクラタデが自生してい…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ぽんぽこの季節がやってきた!

9月です!秋です!最初の休日です! 秋と言えばミゾソバの季節です!!ぽんぽこの季節です! 今年はちょっと遅れているみたいだけど、ワクワクしながら家を飛び出しました。 最初に訪ねたのはサクラタデも咲いている場所。しかし・・・・、サクラタデの咲いていた所は造成されて姿も見えません。ミゾソバのエリアは?まだ早かったかな?しばらく探してや…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

我が家のタデたち

アキノウナギツカミが咲き始めました! ホソバノウナギツカミも咲いています。 ママコノシリヌグイも我が家の住人になりました。 今年のミゾソバは長い間咲いています。もしかしたら春咲きとして定着してきたかな? 我が家ではありませんが、川沿いではイタドリが咲いています。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ミゾソバの季節が早くも到来?

今日、仕事で刈り取りを行っている麦畑を訪ねると、ミゾソバが咲いていました! 我が家以外でこんなに早いミゾソバの開花を見るのは初めてです。 みかんさんから頂いた「愛知みどりの会 発行の 『シデコブシ』」とのにらめっこが今年も始まりました。持っていたデジ亀でバタバタと写しましたので鮮明な花の写真を写すことは出来ませんでしたが、葉っぱ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

早すぎる!

我が家で3年目の開花を向かえたホソバノウナギツカミです。 ホソバノウネギツカミは一般的にはこんな風に紹介されています。 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 『日本では本州の関東地方以西から四国、九州、沖縄諸島に、日本国外では朝鮮、台湾、中国、ヒマラヤ、フィリピン及びスリランカに分布する。湖沼…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

早い!

我が家のミゾソバ君が、今年最初の花を咲かせました! 2007年が5月23日 2008年が6月13日 そして今年は5月12日です。もしかして日本で一番のミゾソバ開花宣言かな!? まっ、ミゾソバが何時から咲くか?なんてことを真剣に楽しんでいるバカちんは私ぐらいでしょうし、家のプランターでミゾソバを育てている人も、日本中探しても研…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

芽生え

2月になって暖かい日が続いています。 花が少ない冬はぽんぽこのブログも滝ばかりになってしまいますが、ぽかぽか陽気だと私的に嬉しい変化がバルコニーで起こっています。 去年、大和町から一枝持ち帰ったナガバノウナギツカミを移植したプランターから、これはタデの二葉だな!と思える芽生えがありました。我が家にはタデの花がたくさんありますので…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

赤い実・・・

なんとなくブログをお休みしていたような気がしますので、今日写した写真を全部公開して眠りましょう。 野山に行くと、フユイチゴが美味しそうに色付いています。一つ食べたけどまだ酸っぱかった!もう少し待たなきゃダメかな? 赤い実と言えばヤブコウジ(十両)も忘れちゃいけません。 アカマンマという名…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

悩む・・・

ミゾソバの分類で悩んでいます。 みかんさんから貴重な情報を頂いたけど、なかなかこれだ!って決めることが出来ません。 そんな中で、板屋峠を越える県道136号線を椎原から脊振ダムまでの私が群落として思っている所のミゾソバを詳しく見ていると、その群落で特異な特徴を持って生息しているようです。この板屋峠周辺を1~6の群落に分けてみました。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ミゾソバ 大好き!

今年もミゾソバの季節がやってきました! 平坦地ではまだ咲いていませんが、峠道を走ると満開のミゾソバに出会うことができます。ミゾソバファンクラブの皆さん、もう出会えましたか? それでは、今日見てきたミゾソバの花たちです! 色んな色や形のミゾソバを見ていきましょう。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

我が家のタデも花盛り!

大和町から引越しさせてきたナガバノウナギツカミが咲きました! そんな訳で、我が家のタデの花たちを紹介しましょう。 ナガバノウナギツカミです。 ホソバノウナギツカミです。 アキノウナギツカミです。 ウナギツカミ君も色々あるけれど、ナガバ君が一番綺麗かな? 次は白花だけどサクラタデです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タデ三昧!

今日は午前中は雨!滝の写真の整理をしていましたが、お昼から晴れてきました。 そろそろ脊振ダムのタデの園が見頃じゃないかと訪ねてみました。タデの花が百花繚乱状態です!夢中で花の写真を写してきました。 写真を写している時に「としさん?」という方がサクラタデを探しておられましたが無事見つけることが出来たかな?しばらくして案内した場所に行っ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

タデの花たち

シロバナサクラタデが咲き始めました! 我が家には何種類のタデの花が生息しているのかな?絶滅しそうな自生地から頂いてきたもの、種子を採って来て繁殖したもの。 思い出してみましょう! シロバナサクラタデ・イヌタデ・オオイヌタデ・ヤナギタデ・ボントクタデ・タニソバ・ヤノネグサ・アキノウナギツカミ・ミゾソバ・ミチヤナギ・ミズヒキ・ハルトラ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

我が家のタデたち

我が家のタデの花が咲き始めました! 可愛いタデ科の花たちを見てくださいね。 まだ咲いていないのがシロバナサクラタデとヤナギタデとタニソバです。早く咲かないかな!
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

一番咲き!

もうそろそろ、あのタデが咲いているはず?と出かけてみました。 あのタデ?サクラタデです! 毎年8月に咲いていた場所に、今年もちゃんと咲いていました。咲いていたのは5花序だけですが、これから次々と花が咲き始めることでしょう。 まるで私が訪ねて来るのを待っていたような感じです。 私を待っててくれたと言えばこの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

可愛い!!

樫原湿原に行ってきました。 サギソウが花盛りで、たくさんの観光客です。おじ様もおば様も一眼デジでサギソウの撮影会!そんな中で私一人は、花盛りのアキノウナギツカミの前に座り込んで、声には出しませんがキャーキャー言いながら撮影会です! こんなに可愛いタデ科の花たち。私のブログを見てくださっている方…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

畦の花たち

これから、滝のブログに集中しますので、ちょっと目休めに湯の鶴七滝の滝を回っている時に、田んぼの畦で見た花を紹介しておきましょう。 どうして畦の花を写したかと言うと、この子が咲いていたんですね!今年はまだ掲載していないイヌタデです。これを見つけたら花の撮影会になってしまいました。 季節外れのレンゲの花が咲い…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

可愛い花

タデ科の花は何度見ても可愛いですね! 私のエリアでこの子が減ってきているみたいです。去年種を採ろうと思ったら、全て虫食いになっていて収穫無し!今年はその場所には一株も有りませんでした。今年はこれを写した所で種を10粒ほど採種できました。トゲがきついので我が家での栽培は見送っていましたが、来年からは我が家のベランダで咲いてくれるかな…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ミゾソバ!

昨日の朝は出勤前でしたので、ゆっくりとミゾソバの花を楽しむことが出来ませんでした。 ミゾソバの花の早咲きなのですが、このまま秋まで咲き続けるのではなく、この一時期にちょっと咲いて真夏の間は休んでいます。家のバルコニーで咲いているからこそ見ることが出来るワンチャンスなのでしょう。 少し大きめの画…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ぽんぽこの季節!

朝の水かけをしていたらミゾソバの花が咲いていました! ママコも咲いているかな?私の季節がやってきました!! 取り急ぎの報告でした。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

謎のタデ

去年から我が家に来ている謎のタデ。花が咲くのはまだ先のことですが、葉っぱも大きくなり特徴も出てきたみたいなので、改めてネット上での検索を開始しました。 oNLINE植物アルバムに掲載してあるイヌタデ属の名前で検索していっても、「これだ!」という写真に出会うことが出来ませんでした。 名前が分かるまでは、仮称「ポンポコツルソバ」とし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この花 なーんだ?

この写真で花の名前が分かれば、タデ科ワールドの達人? 一つ目はこんな花たち。 次はこの花。前の花と同じに見えるけどちょっと違います。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

芽が出た!

大和町から採種して播いていたナガバノウナギツカミと思われる芽が出ました。なにせ我が家には沢山のタデを植えていますので、まだナガバ君と確定できた訳ではありませんが、ここに播いたのはナガバ君だけです。 ながーーーーーい目でゆっくりと楽しみましょう。 タデついでにもう一つ。今のところ私の中で分類できていないタデです。多年草…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

まだ咲いてた!

ダデの種子が無いかな?とヤマミゾソバ群生していた所を訪ねてみました。残念ながら種を採種することは出来ませんでしたので、表土を少し持ち帰りました。さて、どんな野草の芽が出てくるか楽しみです! そこはサクラタデも咲く所。ほとんどが枯れている中で一株だけ花を残していました。 近くにはフユイチゴが色付いています。食べてみたけ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ミゾソバの分類

ミゾソバの分類で「ニシミゾソバ」という種があるとのこと。調べてみると幾つかの写真を見ることが出来ました。 アレ?この葉っぱって我が家のミゾソバにそっくり!? もしかして?? ちょっとベランダから取ってきました。 みかんさん、たくさんの情報をありがとうございます。私の地域では何種類を確認できるか楽し…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

未だに不明のタデ

見た目はホソバノウナギツカミが一番近いのですが、多年草の可能性があります。 タデ科イヌタデ属(ハナタデ属)の中で多年草とされているのは、サクラタデ・シロバナサクラタデ・ツルソバの3つです。(私の検索・図鑑の範囲内で) このタデを確認できるのは福岡市と前原市の境目の一ヶ所だけです。たくさんの田んぼがありますが、その内の一つの畦だけに自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

感謝

アズキの母さん、今日はご案内を頂きありがとうございました。 あんなに花が沢山咲いているタデの花は始めて見ました。採種した種は色んな条件で発芽するようにと播いてきました。ホソバやナガバと名前が付くタデはありますが、あの花のように綺麗なタデの報告は聞いたことがありません。 今のところ第一候補はナガバノウナギツカミですが、たぶん検索しても…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more