小河内(こかわち)谷の滝マーク

宮崎県椎葉村大字松尾の岩屋戸の発電所の横を流れる小河内谷には二つの滝マークがあります。下流の滝マークの滝までは何とか行けそうだと訪問してみましたが、入谷ルートが分からずに、これも残念の滝になってしまいました。
村道?のヘアピンカーブの所にある堰堤を越えて行くのが正解のようですが、私は下降ポイントを探しながら上流へと村道を進みました。滝マークが記されている所は、降りるのは絶対無理と感じるような急傾斜と高さ。更に上流に進むと傾斜も少し緩くなり高さも20m程度となりましたので、ロープを使って下降しました。
そこで見つけた落差は3~4m程度ですが広い滝つぼを持った良い滝がありました!

画像


運が良ければ、川を下って滝マークの所まで行けるのではないかと甘い目算で下り始めました。三番目に見た小滝です。(二番目は帰りに写す予定で飛ばしました)

画像


そして私の力量で下るのは無理!という滝で終点です。

画像


たぶん滝マークの滝は上の写真の川が切れている所ではないかと思われます。

村道からはこんな支流滝を見る事ができます。

画像


画像


小河内谷の入口の地図です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック