荒河内滝

宮崎県椎葉村の一ツ瀬川支流のヒノクチ谷にある滝です。この滝の最上段は行く手を阻む大岩でなかなか行く事が出来ませんでしたが、今回なんとかルートを見つける事ができました。
最初は正規ルートからの姿です。車2台ほどを停められそうな駐車スペースから川に下る階段が整備されていますので、それを下ると3段の滝としての姿を見る事ができます。

画像


画像


階段を下りずに尾根?沿いに登っていくと、ちょっと危険はありますが、上段の滝の正面に立つことが出来ます。

画像


画像


落差は10m程でしょうか。水しぶきが凄くてレンズはすぐに曇ってしまいます。
滝壺は無いようです。

画像


ルート案内です。滝の近くのヘアピンカーブの所にこんな駐車スペースがあります。

画像


川に降りていく階段です。

画像


上段に行くためには、階段を下りずにこんな尾根?を登っていきます。

画像


禁漁区の案内を見ながら登って行きます。

画像


赤い頭の杭が見えてきますので、そこから川に降ります。

画像


降りるとすでに中段の上部まできています。膝ぐらいの深さの水たまり?が有りますのでザブザブと渡って、2m程の岩に取り付きます。ホールドはちゃんとありますので、一歩目のフットホールドさえ確保できれば若干の危険はありますが、岩を越える事ができます。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック