テーマ:写真

駒啼川散策 その2

2つ目の堰堤を越えるといきなり核心部です! 地図を見ると分かるように②~⑦の6滝が200m未満の所に集まっています。 最初に現れるのは、三段の落差7m程の滝(②)です。下段は倒木に覆われて写真は写していません。中段と下段です。 これは中段を左側から、上段は右から越えていきます。 次に現れるのは落差…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

駒啼川散策 その1

国土地理院の地図を見ていると、まだ訪問していない滝マークを見つけちゃいました。 場所は福岡県添田町の彦山川支流の駒啼川です。この滝マークについて検索してみましたが情報は有りません。それなら地元県のぽんぽこの出番でしょう! 地図です。 はっきり言って、滝マークの滝までの道は有りません。ここでは「その1」で2つの堰堤を越え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

滝 見つけた! その2

大分県中津市山国町小原井に山国川支流の出河内川があります。この川に沿って林道がありますが、所々にヘアピンカーブがあります。今までの経験でこんな所には滝か堰堤が有るはず!?と訪問してみました。 地図です。 林道に入り、すぐに見えてくる2m程の小滝です。 地図に「駐車スペース」と記した所から川に沿って登って行き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

滝 見つけた! その1

大分県中津市山川町小屋川の滝マークは残念でした!でしたが、目星を付けて訪問した所でドンピシャ滝を見る事が出来ました。 一ヶ所目は下の地図の「耶馬渓猿飛の甌穴郡」と書かれた「飛」の右側に赤で滝マークを記した所です。 落差は5m程度と思いますが、良い滝です。 滝つぼです。 滝つぼの縁から対岸に渡り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

滝マーク 見つけた!!

どこかに誰も紹介していないような滝は無いかな?と国土地理院の地図とにらめっこ。 そして文字に隠れた滝マークを見つけちゃいました!! 下の地図の写真をご覧ください。 「山国町小屋川」と書かれた「屋」の下に滝マークが隠れているのが分かりますか? こりゃ見に行かないと!と早速大分県中津市山国町GO!です。これだけじゃつまん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遠賀川源流の地

遠賀川源流の地で幾つかの滝を見る事が出来るとの事なので訪問してみました。 九州北部大水害の影響でかなり荒れた状態です。 遊歩道は閉鎖されていますが、自己責任でという事で先に進みます。 最初に見えてくるのが、一般的に二段の滝と言われている滝です。これが見える所までの遊歩道の被害はあまりあり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

首渕橋の滝

遠賀川源流の地を目指して国道211号線を登って行きます。国土地理院の地図で見ると「掛橋」の集落を越えた所に首渕橋があります。この橋を見てみるとこんな写真があります。 これは本流に滝があるのでは?と覗いてみますがそれらしきものは有りません。 確認は出来ませんでしたが、本流に降りていくと滝を見る事が出来る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

林道「宮小路・泉河内線」の小滝

大龍山不動の滝を後にして、県道440号線を登って行くと林道に突き当たります。 甘木・秋月方面に右折して宮小路・泉河内線を進んで行くと幾つかの小滝に出会う事が出来ます。 最初に現れたのはこんな小滝です。 第7カーブの標識を過ぎると素敵な小滝があります。 まずは橋の上から。 3m程で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大龍山不動の滝

福岡県嘉麻市宮小路にある滝です。滝の名前は地学切手HPさんより引用させて頂きました。地元の人は不動の滝と呼んでいるようです。 こんな滝でした。 滝の場所です。 九州リンゴ村を通る県道440号線を馬見山方面に登っていくと馬見神社を過ぎた所に広い駐車スペースと「森のカフェ・ミュージアム NICO」の看板が見えて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

県道798号線沿いの小滝

耳納山スカイラインから県道798線を下ってきながら確認できた小滝を紹介しましょう。 最初に現れたのはこんな所です。 車一台を停められるスペースがありますので、車を停めて滝の音に導かれて進んで行くとこんな小滝が有りました。 この上流部も小滝になっています。 県道を更に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

発心公園の滝群

福岡県の滝でまだ見ていない滝を、一つ一つ見て行きましょう!という事で動き始めました。 福岡県久留米市草野町から県道798号線を登って行くと発心公園があります。ここに車を停めて遊歩道を登って行くのもよし、県道に沿って車を走らせ、それぞれの入口から入って滝を見てくるのも良いと思います。私は車での移動です。 最初に発心谷一の滝の案内が有り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩屋鍾乳洞

せっかく訪問した岩屋公園に鍾乳洞が有るのなら、ちょっと覗いてみましょう。 岩屋鍾乳洞は第一から第三まで在り、整備されているのは第一鍾乳洞だけとのことです。HPで事前に調べるとカギがかかっているとの事です。とりあえず入口まで行ってみます。 カギは有りません。扉を開けて散策です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩屋公園の小滝

ツアーの報告が終わりましたので、滝に戻りましょう。 前に紹介した岩屋の滝からキャンプ場までの遊歩道からは、雨後ならば連続する小滝に出合えます。 最初は遊歩道ではなく橋を渡った所から川に沿って登ります。 それにしても岩屋公園の滝。復活して欲しいですね!どれくらいの費用が掛かるんだろう?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツアー3日目 バスターミナルから河童橋

バスターミナルで一休みして河童橋に向かいます。 河童橋からの景色です。 バスターミナル近くまで戻って、穂高連峰が姿を見せるのを待ちますが、残念! バスが出発して大正池まで来た時に、ガイドさんが穂高連峰が見えましたよ!との案内…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツアー3日目 田代池からバスターミナル

田代池を出て上高地バスターミナルを目指します。上高地のトイレはチップ制で有料なのですが、田代池近くのトイレだけは無料で使用することが出来ます。この方面に行かれる時の参考に。 出発するといきなり目に飛び込んできたのは、ひも状に木からぶら下がっている地衣類と思われるもの。 調べてみると「サルオガセ」との事でした。せっかく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツアー3日目 新穂高ロープウェイ

ツアー3日目は、新穂高ロープウェイと上高地散策です。 新穂高ロープウェイは今回のツアーで一番楽しみにしていた所です。他の観光地は8月のツアーで行った所ですが、新穂高ロープウェイは一度も行ったことが無い所。ツアーの行程表を見ると西穂高口駅で90分と書いてあります。出発前は90分の時間でどこまで行けるか?を地図とにらめっこしながら思いを募…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩屋の滝

福岡県田川市夏吉の岩屋公園に有る岩屋の滝。この滝が誤った紹介をされていますので、ツアー紹介の途中ですが割り込みましょう。 県道419号線を進んで行くと、こんな案内が有ります。 ここから案内に従い進んで行くと、突き当りの駐車スペースの所にこんな岩壁があります。 雨後でしたので、ほんの少しですが水が流れ落ちてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

称名の滝

今回のツアーでは見る事が出来ませんでしたが、以前(30年ほど前?)に見て来た滝を掲載しておきましょう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツアー2日目 室堂から美女平

室堂の観光を終えて帰路につきます。 バスの中からなので、紅葉が見えても写真を写すことが出来ず、楽しみにしていた称名の滝も記念碑?の工事中で見る事が出来ずに美女平へ向かいます。 そんな中で雲海に浮かぶ山はちゃんと写してきました。 上も雲、下も雲。美女平は雲海の中なんだろうな? 案の定ガスの中でした。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ツアー2日目 室堂

室堂に到着し外に出てみると、雪とガスの世界でした。黒部側とは全く違う世界です。 ツアー同行の皆さんは、ちょっと外に出て、暖かい所で出発を待っていたみたいです。私はなんとか立山が見えないかと出発ギリギリまで外を散策していましたが、残念ながらでした・・・。 みくりが池に写る立山を期待していまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツアー2日目 大観峰からの景色

黒部平からロープウェイで大観峰に向かいます。 ロープウェイから見た東一ノ越です。 大観峰からの景色です。タブレットで写真を写したことを後悔しています。なぜ電池が切れるまでデジ亀で写さなかったんだろう。タブレットの中にはもっと素敵な写真が有るのに・・・・。 今まで見えていな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツアー2日目 黒部湖遊覧

黒部湖の遊覧船「ガルベ」からの景色です。ここまでに写真を写しすぎて電池切れの恐れが出てきました。そんな訳で、後からPCに取り込めばいいと思い、タブレットで大半を写してきたのですが、写真の取り込みが出来ない状況です。 タブレットで写した写真は、取り込みが出来たら追加したいと思いますが、取り急ぎデジ亀で写していた写真を掲載しましょう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アルバムの写真保存

来年の1月にアルバム機能が終了するとの事なので、アルバムにアップしていた黒部・立山の写真をこちらに移しておきましょう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツアー2日目 黒部ダムからの景色

黒部ダムからの景色です。紅葉と雪山が素敵でした! ダムの放水は10月15日で終了との事。残念!! 山に明るさを合わせると紅葉が暗くなり、紅葉に合わせると山が飛んでしまいます。難しいですね。 この後は、遊覧船「ガルベ」で黒部湖の周回観光で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ツアー2日目 ホテル~扇沢

ツアー2日目は黒部・立山アルペンルートをゆっくり見て回るという企画です。天気は上々!初日は写真を写したい所も無く過ぎてしまいましたが、ここからは写真をたくさん写してきましたので、観光ポイントごとに見て来た風景を掲載していきましょう。 こんなホテルに泊まっていました。 ホテルの周りは紅葉の「さんぽ道」。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ツアー初日

10月23日から25日の2泊3日で「北アルプス新穂高ロープウェイと駒ケ岳ロープウェイで千畳敷カールへ!」のツアーに参加してきました。 台風は通り過ぎていましたが、名古屋行きの飛行機は1時間遅れで出発しました。この1時間遅れが後の行程でラッキーになってきます。 初日の予定は「駒ケ岳ロープウェイで千畳敷カール」です。1時間遅れで昼食会場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夕日の滝

宮若市脇田平原の県道21号線沿いに有る「御休み処 朝日」の所から登って行く西山登山口。ここに滝がある事は分かっているのですが、普段は濡れた岩?みたいな姿です。数日降り続いた雨。もしかしたら滝になっているかも?と、出かけてみました。 見事な二段の滝を見る事が出来ました。 落差は上下段共に4mぐらいの感じです。総落差…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

十五夜

中秋の名月の日ですね。満月までは少し早いようですが、見た目は真ん丸です。十五夜と満月が一致するのは4年後との事です。でも、これから天気は崩れていく予報。今の内に写しておきましょう。 普通に写せばこんな感じ。 コンデジの800万画素数での限界はここまでかな? 秋と言えば、稲刈りが終わりました。夏の晴天続きで、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more