テーマ:熊本県の滝

矢谷の滝群

ぱるさんのHPで熊本県山鹿市菊鹿町矢谷にある矢谷渓谷に名前が有る滝を紹介されていましたので訪問してみました。 男滝です。落差は7~8mかな? この滝は更に2m程の落差で落ちていきます。 次に現れるのが女滝です。落差は3mぐらいかな? 子滝です。落差は2mも無いかも? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宿ヶ峰尾峠の滝

熊本県山鹿市から大分県へ抜ける県道9号線を走っていると宿ヶ峰尾峠で道路の真ん中に車が停まっていました。「なんて迷惑な奴!」と思っていると子供夫婦?子供?に両肩を支えられたお母さん(片足が不自由なようでした)らしき人。しばらく見ていると、湧水?の水くみ場まで連れていくようです。お母さんが水くみ場まで到着すると、お父さんらしき人がやっと車を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

矢谷渓谷の滝

熊本県山鹿市菊鹿町矢谷にある矢谷渓谷。ここには滝すべりが出来る滑滝がある事で有名な所のようです。 普段は滝すべりが出来るくらいの緩やかな流れですが、今回訪問した雨後では激流となって流れ落ちていました。滝に名前が付いていないのは残念ですが、雨後という条件はありますが豪快な滝でした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

釘ノ花の滝

熊本県山鹿市の滝と言えば岳間渓谷の滝が有名ですが、山鹿市のHPを見てみると後2つの滝が紹介されています。その内の一つが釘ノ花の滝です。山鹿市鹿北町芋生(いもう)を流れる岩野川支流にあります。落差は3m以上5m以下という感じですが、川幅一杯に流れ落ちる姿を見たいと雨後を待って訪ねてみました。 この滝へは、福岡…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

滝 凍る

毎日寒い日が続きますね! 寒い!!そんな訳で、古閑の滝が凍っているんじゃないかと、ちょっと出かけてみました。 古閑の滝の案内に従い山に向かうと最初に見えて来た氷瀑です。滝がそのまま凍ったみたいな姿です。 古閑の滝の駐車場で300円を支払い滝を目指します。距離は600mとの事です。 駐車場の正面に見事な氷瀑が見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お立ち寄り

高千穂町や日之影町の未訪問の滝を見に行こうとお出かけ。 途中で山都町の滝にちょっとお立ち寄りです。 聖が滝です。展望台で休憩と朝食でした。 竜宮滝です。 昔は下まで車で降りて行けましたが、車両通行止になっています。 昔まで滝状に落ちていた用水路の排水を利用して、竜宮滝発電所を造ったみたい…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

水無川散策

熊本県錦町の水無川の大平(おおひら)渓谷に大平の滝があるとの事で訪ねてみました。 場所は錦町HPの観光案内に詳しく紹介されていますが、大平渓谷キャンプ場までの道は、離合場所が増えたとありますが、車一台がやっと通るような狭い道。滝を見るだけなら、夏休みや紅葉等のシーズンを外した方が良いでしょう。 第一駐車場にある案内です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中片川の滝

熊本県菊池市穴川の菊池川支流迫間川支流中片川をしばらく上流に進んでいくと、川沿いに研修所のような集会場のような別荘のような建物があります。(入口は立ち入り禁止になっています。) この建物の上流部には総落差10mぐらいは有りそうな滑滝が有ります。 下流部から順に見ていきましょう。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

下梶原川の支流滝

熊本県五木村の川辺川支流下梶原川を県道161号線に沿って支流滝探しです。 2011年に一度訪問していますが、この時は災害による復旧工事通行止めで、目的の「ゆり滝」を見ることが出来ませんでしたが、今回は復旧工事が所々で行われているものの、通行に不自由は有りません。 支流滝はつり橋が有る小原バス停から始まります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平野谷 本流の滝

沢屋さん達の記録を見ていて、一度は見たいと思っていた五木村の平野谷の滝。 目標は落差12mと言われる大滝ですが・・・・。 私が見てきた滝の地図です。 地図や沢屋さん達の記録を見ると、すぐに10mの滝に到着できそうですが、林道から30分は見ていた方がいいと思います。 林道から川へと降りていく道を進むと二又に到着…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平野谷の支流滝

沢屋さんたちの平野谷の遡行記録を見ていて、一度は入谷してみたいと思っていた、五木村の平野谷。 遡行結果は、残念でした!ですが、素敵な支流滝を沢山見てきましたよ! 支流滝の地図です。 沢屋さんたちは沢を遡行し、滝をやっつけるのが楽しみ。滝見屋は滝を見るのが楽しみ。滝見屋が平野谷に入ると、沢屋さんたちが見ていても記録に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

市ノ俣川支流の滝

インヤンさんの「九州の溯渓」を見ていると、「枳(げず)之俣川の右俣」が紹介されていました。どんな谷なんだろう?と地図を見ていると、市ノ俣川の支流に面白そうな谷が有りました。 地図をワクワク見ながら、焼酎を飲んでいます。これが悪かった。朝の5時には目が覚めたのですが、まだ酒が残っている感じです。出発してもいいかな?という状態…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

犬滝

熊本県菊池市を流れる迫間川の支流雪野川にある落差5m程の滝です。 滝が有る集落は、豊間迎鶴とされている所が多いのですが、雪野次郎丸との境界に有りますので、どちらとも言えないと思いますが、今回の私の訪問は雪野次郎丸から入りましたので、雪野地区の滝として紹介しましょう。 落差は5m程度ですが、良い姿の滝です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菊池市竜門ダム周辺の滝

地学切手さんのHPで、まだ訪問していない滝が幾つもあることに気づき、竜門ダムまでちょいとお出かけしてみました。 朝一番はお宮のお掃除。去年からお宮やお墓の役員になっちゃいましたので、抜ける訳にはいけません。お宮のお掃除が終わって、菊池市の滝を検索。地学切手さんのHPで紹介されている素敵な滝はチェックしているはずなのに、見ていない滝が多…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鐘ヶ滝

熊本県南小国町滝の口を流れる馬場川に滝マークが有ります。 地学切手さんのHPで滝つぼまで降りられる事を知って下降ポイントを探しました。川に降りていく道が有りますが寸前で藪に覆われて進入は不可能。諦めて車に戻ろうとすると滝のすぐ近くにお住いのおじいちゃんから声をかけて頂きました。 滝つぼに降りる道は造っているから、そこから降りれば行け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

垂谷の滝

熊本県阿蘇市一の宮町手野に有る滝です。この滝の情報は地学切手さんのHPで知りました。 落差は10mまでは無いと思いますが、私好みの姿の滝でした。 右にも水量が少ない滝が有ります。 この滝へのルートは地震の復旧工事で進入禁止になっています。 この滝も素敵ですが、気になる滝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

清水滝

熊本県南阿蘇村白川の倶利伽羅谷川に有る滝です。国土地理院の地図を見ると水線が無い所に滝マークが有りますが、これは倶利伽羅大滝で、その下流に有る枝道の先に清水滝は有ります。 本当は倶利伽羅大滝に行くついでに寄ったのですが、水量があまりにも少なく、これじゃ行っても滝は見る事が出来ないな!と清水滝までで帰ってきました。 右…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

碧流キャンプ場の滝

熊本県南阿蘇村に有る碧流キャンプ場は、今は閉鎖中ですが、至る所から湧水が滝状になって表れている、小滝フェチにはたまらない所です。 キャンプ場への道は完全に閉鎖されています。 人が通る隙間もないゲートですが、左の案内には次のような表示が! この案内を私的に、キャンプ場まで徒歩ならば行ってもいいよ!と解釈し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

碧流の滝

熊本県南阿蘇村の黒川沿いに有る碧流キャンプ場から見えている滝です。 普通、滝マークとその地の名前を冠した滝と一致するのですが、これは黒川の支流濁川の滝です。地図を見ても滝マークは本流にしか付いていませんが、ちゃんと滝は有ります。普通は対岸から見るそうですが、キャンプ場まで行って見上げてみました。 下段の部分です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

阿蘇長陽大橋付近から黒川を見る

阿蘇長陽大橋の上流に滝マークが有りますので訪ねてみました。 大橋付近から見える黒川です。 滝マークはこれでしょう。 他にも滝が沢山見えています。 駐車場が有る公園から遠望すると何となく落差が有りそうな滝の一部が見えています。 碧流キャンプ場の周辺にも滝が有りそうです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

滝は無かった

湯鶴川の滝マークの上流に大きな滝が有ると思い、再訪問してみましたが、残念ながら滝は有りませんでした。 今回の訪問記録です。 湯鶴川へは①から堰堤の作業道?から入ることが出来ます。 しばらく下っていくと分岐が有ります。②③④ 最初の地図で点々で書いたのが、上記の道が無いと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恐ヶ淵の滝

熊本県南阿蘇村の旧久木野村に有る滝です。 南阿蘇村のHPでは「恐ヶ淵は、南阿蘇の南側、旧久木野村が自然と親しむ環境づくりとして整備した「安らぎの里」の中にあります。」と紹介されています。 落差は5m程度です。 恐ヶ淵の滝へのルートは県道28号線と県道149号線の交差点を山に向かって進み(南へ)久木野中学校を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

湯鶴川の滝マーク

日田市と小国町杖立の県境を流れる湯鶴川の滝マークを目指してみました。 旧日田往還道を調べてみても滝マークに関する情報は有りません。滝マークが「国境の滝」との情報(地学切手さん)も有りますが、今一つ確定出来ていないぽんぽこです。 今回、湯鶴川を散策して得た情報を記した地図です。 この川を散策するには、杖立温泉から旧日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金龍の滝と滝マーク

熊本県阿蘇郡南阿蘇村の垂玉温泉に有る金龍の滝。 左の露天風呂に落ちる滝が金龍の滝という名前が付いている事は間違いないと思います。 でも、国土地理院の地図を見ていると疑問に感じませんか? ここに、二つの滝を作る川が有るとは見えません。(そんな疑問を持って訪ねてみました) 右の滝です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒川第一発電所に落ちる滝

熊本県阿蘇郡南阿蘇村の立野駅近くに有る黒川第一発電所。何か有りそうな気配がして、発電所への道を降りていくと、滝を見つけちゃいました! 総落差は30m以上は有りそうな滝です。 調べてみても、ここに滝が有るという情報は有りませんでした。 怪しい??? 実は、用水路の水門が開いている時だけ、滝と…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

小田本滝

熊本県阿蘇郡南小国町満願寺滝の上に有る小田本滝です。 「滝の上温泉」という名前に惹かれて立ち寄ってみましたが、見事な姿の滝でした。KIMAMA4のDBにも記載されているのに、何で今まで訪問しなかったのかな?落差4mと言う記載で今一つ行く気にならなかったのかな?? 正面に見える小滝の落差が2mぐらいと思います。そして小田本…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

奥の院滝

前から気になっていた、熊本県南小国町の黒川温泉と田の原温泉の間に有る滝マーク。 HP地学切手さんの所で紹介されていましたが、何か違和感が有り訪ねてみました。 地図の滝マークはこんな表示です。 3つの点の滝マークは、落差は無いけれど幅広い滝に使われていることが多いのですが、紹介されていたのはゴルジュ帯を流れ落ちる滝です。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

湯鶴川の滝

杖立温泉の湯鶴川にある滝マークを目指しましたが、大きな堰堤が有り先に進むことが出来ませんでした。 でも、有りましたよ!白糸の滝の水量にガックリした時は、上流を目指してみましょう。落差は4m程度と思いますが良い姿の滝です。 旧日田往還道は白糸の滝までは草も無く整備されていますが、草に覆われて道は続きます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白糸の滝

熊本県阿蘇郡小国町の杖立温泉にある白糸の滝を訪ねてみました。 雨の後じゃ無きゃショボイ滝との事なので、雨の中7月3日に訪問しましたが、こんな姿でした。 家に帰り地図を見ていると、湯鶴川の上流に滝マークが有るじゃないですか!こりゃ見に行かなきゃと再訪問。 白糸の滝に期待はしていなかったのですが、正に白糸の姿になっていまし…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

ビックリ!!

熊本県の小国町にある鍋ヶ滝。行ってビックリです。見事な観光地になっていました。 前回訪ねた時は、滑りやすいルートが有るだけだったのですが、駐車場も整備され、お店も出来て、滝までのルートは何これ!?という感じです。 整備されて上り下りも苦にならなくなりましたが、観光客は団体様で来ているみたい。人が写らな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more