テーマ:ムシさん

レンゲが満開です!

我が家の田んぼ。去年はレンゲ種子の高騰で種は播いていなかったのですが、こぼれ種で田んぼ一面にレンゲが咲きました。田んぼですから、秋田起しや春の荒起しをしなきゃいけないのですが、レンゲが沢山芽を出しているのを確認していましたので、田鋤きをせずに今まで待っていました。 でも、連休中には田鋤をしなきゃいけませんね。今年はちょっと遅れているの…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

カメムシ!

近年の温暖化により徐々に北上しているミナミアオカメムシ。お米に黒い斑点を付ける稲の害虫です。 ミナミアオカメムシは冬の平均気温が5℃以下だと越冬できないとのことですが、今年の1月は4℃以下で推移していました。そんな中で農家から「ビニールハウスで生きているぞ!」との情報が入って来ました。すぐに調査開始です。事前に越冬に関する情報を調べて…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

見つけた!

今日、お米の登熟具合を確認するために田んぼを回ってきました。 そんな時にコンクリートの水路でピョンピョン飛んでいるカエルを見つけました。青い色だったので一見したときはアマガエル?と思いしたが、筋が入っているみたい。よーーーく見るとトノサマガエルの子どもです。 トノサマガエルは福岡県では「絶滅危惧ⅠB類」に分類される、希少なカエル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スミナガシ

鹿児島の滝で初めて出合った蝶です。 山の中や渓流を随分歩き回っていますが、こんな素敵なタテハチョウに出会えたなんて、鹿児島の滝が私を歓迎してくれているのかな?と感じたほどです。 調べてみると、福岡市にも生息しているみたいですが、見たことがありませんでした。 フラッシュ撮影ですが、これが難しかった!コンパクト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

樫原湿原の生きものたち

樫原湿原を代表する生きものといえばトンボ類でしょう。 その中でも小さなハッチョウトンボは、ここを訪ねた時には是非出合って欲しいトンボです。 一度止まると、しばらくはじっとしていますので、写真を写しやすいトンボです。 真っ赤な男の子です。 ちょっと地味な女の子です。 イトトンボの仲間もたくさん…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

ウズラカメムシ

今まで見たことが無いカメムシをイネ科雑草で見つけました。 調べてみるとウズラカメムシと判明。イネ科の植物の種子を吸汁しているとのことです。 何時も斑点米カメムシの発生状況を確認している私が始めて見るのですから、今まで福岡市には少ないカメムシだったと思います。イネ科植物の種子をエサにしているとのことですから、水稲に被害を出すカメムシで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大雨!

7月24日の雨は凄かった! どれくらい凄かったのかはニュース等で流れていますが、1時間の雨量が100mmを越えるなんて尋常ではありません。今日仕事で車を使う必要があったので、仕事を終わって車で帰ったのですが、大渋滞!どこが原因なのか知りたくて渋滞に任せていましたが、さすがに3時間30分たってやっと家までの行程の2/3では我慢が出来ずに…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

田んぼが変だ??

我が家の田んぼで異変が起こっています。 毎年たくさんの数を見ることが出来たタニシと平巻貝が全く居ません! 田んぼを探してやっと見つけたタニシですがフタを閉じてじっとしています。 去年と何が違うのだろう?除草剤です。成分数が2成分ということなので、来年から取り扱い品目にあげるために我が家の田んぼでも試験をしました。除草効…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生きもの調査 2回目

今日は朝の7時から田んぼの生きもの調査に参加してきました。 2~3人で班を組み、担当する生きものを決めて、その生きものの生息数を数えるということで、私はトンボ・ヤゴ班になったのですが、回った田んぼでは淋しいくらいにヤゴが少なかった。前回回った時にはもう少し居たような気がするのだけど? トンボは見つかりませんでしたが、トノ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

一週間後

田植えをして一週間が過ぎました。 今日は田んぼの除草剤を散布する日です。「エッ!?減農薬と言いながら除草剤を使うの?」という声が聞えてきそうですが、使います!でも、農薬を使うのはたぶんここまでのつもりです。福岡県の減農薬稲作の基準は7成分までですが、今までで4成分です。まだ3成分も余裕がありますよ! 農薬は使わなくて良いのならば使い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

田んぼの生きもの調査

田んぼの中にはどれだけ沢山の生きものが居るんだろう? そんな単純な疑問に対して本気で取り組んでいるNPOがたくさんあります。そして出来上がった田んぼの生きもの目録。凄い種類の生きものが日本各地の田んぼで見られるようです。 「生物多様性」という言葉を聴いたことがありますか?難しい話は置いといて、農薬漬けで生きものが少なくなったと言われ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もうすぐ田植え!

明日は我が家の田植えです。 住宅地の中にある田んぼですが、今年はどんな生きものに会えるかな!? 金曜日に田んぼに水が入りました。昨晩田んぼの横を通るとカエルの大合唱が響いていました。 代かき前の田んぼです。 沼ガエル君が居ました。 代かき終了!住宅地の中に沼が現れました!木曜日までは乾燥していた…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

カメムシだー!

福岡県の病害虫防除所からカメムシ注意報が届いたので、福岡市内の農地を回ってきました。 先月までは少なかったカメムシたちがウジャウジャいました!こりゃ今年のお米も大きな被害になりそうだ!!明日は農家向けの注意報を作って届けなきゃ!という訳でカメムシたちの写真を写してきました。 カメムシの中で稲の玄米に被害を出す種類を、斑点米カメム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

啓蟄には早いけど

24節季はどこが基準なのかな? ポカポカの成人の日。田んぼの周りを見てみると、虫さんも出てきました。 出てきたのはいいけれど、一人身のオイラにラブラブを見せつけないで! ナナホシテントウも日向ぼっこです。邪魔するな!と言いたげにカメラを近づける私は無視です。 シジミチョウは好きな蝶ですが、その…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

温暖化?

ちょっと珍しい蝶を見つけました。 分布が九州南部から沖縄とされているタテハモドキです。暖かいので佐賀まで飛んで来たけど寒さで動けなくなったのかな? アズキの母さんとは、この蝶を写している時に別れたけど、めったに見ることが出来ない蝶だったんですよ。 同じ写真ですが、マニュアルとオートで写した違いです。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

てふてふ

久しぶりにウラナミシジミが我が家に遊びに来ていました。 しかし・・・・・!この子がなかなかジッとしてくれません。30分ほどねばりましたが、葉っぱに止まったのはこれを含めて4回だけ。 これだけじゃ淋しいので、家に来ている蝶を追いかけてみましょう! 定番のヤマトシジミです。 ハギの花が大好…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

稲刈り

今日は稲刈りの日。 機械作業は委託していますので順番待ちです。稲刈りの前に田んぼの四隅を刈ってコンバイン作業がスムースに出来るようにしてきました。 また、秋ウンカで坪枯れしていた所も一部刈り取ってきました。 左から、坪枯れしていた稲、坪枯れ周辺の稲、被害に遭わなかった稲です。 このモミを調査して、秋ウンカの被害が品質…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

チョウチョ!

ランタナの花は蝶が大好きな花なのでしょう。 いろんな蝶がやってきますが、ちょっと珍しいお客さんです。いつもはタテハ蝶の仲間かセセリ蝶の仲間なのですが、今日はアゲハチョウがやってきました。 ナガサキアゲハです。福岡で黒いアゲハはこの子が一般的かな? サクラタデに逢いに行った時に見つけたセセリチョウ。この子…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

須崎公園にて

9月になって、少し暑さも和らいできたみたいです。 お昼休みに、久しぶりに須崎公園を訪ねてみました。暑いけど我慢が出来ない暑さは通り過ぎたみたいです。 銀杏がタワワに稔っています。 4月から咲いていたヒナギキョウがまだ咲いていました。夏になって度々草刈がされていましたが、その度に新芽が出てきたんでしょうね…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

蝶々

満開のセイタカアワダチソウにたくさんの蝶が集まっています。 アカタテハ ベニシジミ イチモンジセセリ 私の前で色んな姿を見せてくれたのはヒメアカタテハでした。タテハチョウの仲間はイメージとして暗い感じがしますが、アゲハチョウの艶やかさは無いものの、よく見ると素敵な模様と色を発見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

忙しく飛び回る!

昨日に続いて、今日もお仕事です。昨日は8時近くで止めて帰ってきましたが、今日は何時になることやら・・・・。 忙しく飛び回るスズメガの仲間に○○ホウジャクという蛾がいます。ホバーリングの名手で見ていて飽きません。今の私はこんな感じで飛び回っているみたいな気分です。 この子はヒメクロホウジャクです。 この子はホ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

樫原湿原のイトトンボ

この写真も7月に写していて、紹介を忘れていた写真です。何故掲載しなかったかと言うと名前を特定できなかったからなのですが、この中にモートンイトトンボは居るかな?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんにちは! (印)

今日も田んぼを巡回してきました。花にもたくさん出合いましたが、こんな子たちにも合ってきました。 キマダラセセリです。福岡市内では激減しているとのことですが、西区の北崎(この地名はありません)に行けば普通に見られるようです。 注:(印)が付いている私のブログは女性が嫌いそうな写真を掲載したものです。それを踏まえて先…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今日の花たち

滝の写真に夢中になっていますが、その時々に出合った花も忘れてはいません。 オトコエシ 大好きなミゾソバも咲いていました! ミズタマソウです。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

イシガケチョウ

私の近所ではほとんど見ることができないイシガケチョウを、県南の滝巡りでたくさん見ることができました。 裏面の写したいと横から狙うのですが、私のデジ亀は本当に亀さんでタイムラグが大きく、見えた!とシャッターを押しても、写るのはこの状態ばかりでした。 本当に数が多いのでしょうね!クモの巣に捉えられた子もいました。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ホソバセセリ

目の前にとまったセセリチョウを写して調べてみると、福岡市内では一部地域でしか見られないホソバセセリのようです。 早良区脊振山中腹の林道沿いで見られるとの事ですが、私が見つけたのは早良区の曲渕ダム周辺道路でした。 記録として残しておきましょう。 撮影日時は8月3日午後6時24分です。
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

蝶が舞う谷

佐賀県肥前町の白糸の滝を訪ねてみました。 滝の紹介は後で行いますが、夢のようなシーンに出あえました。下の写真の虹がかかった滝つぼも素敵なのですが、よーく見ると蝶が飛んでいるのが見えませんか? 蝶が集まる谷と言っていいのかな?とにかく半端な数ではありません。100羽を下らない数です。しかも前々から見たいと思っていたミヤ…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

ムシさん色々 (印)

ムシさんの写真を写してきましたが、名前を調べていると掲載が何時になるか分かりませんので、写真だけの一気公開です。クモさんの写真もありますので、嫌いな方は勢いで開かないように! コガネムシの仲間たちです。 カミキリムシやゾウムシの仲間です。 …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

興味津々!

7月2日に第一回の農の恵み事前研修を行いました。 今年からは地域の子供会も参加して生きもの調査を行います。私や地域の役員さんが事前に捕獲していた生きものを水槽に入れて、自分たちの地域にどんな生きものがいるのか?そしてその形や名前の勉強を行いました。 大学の先生が講義されている間は、つまらなそうな顔で聞いていた子どもたちも、水槽の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ムシさん集まれ~!

この頃の私のムシさんは、田んぼの生き物ばかりだったような気がします。 チョウやトンボたちも、ちゃんと写しているんだぞ!ということで、何枚か並べてみましょう。 最初は樫原湿原のアイドル、ハッチョウトンボです。いつ見てもこの子は小さくて可愛いですね!残念ながらお尻を上げた姿を写すことはできませんでした。 …
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more