中塚大日不動明王のお滝(仮称?)

これもジェミニさんから紹介して頂いた滝です。
大分県玖珠町大字山下の中塚地区にある中塚不動尊にあります。(場所は「玖珠町 中塚不動尊」で検索すると分かります)
落差15m(案内板より)のこんな滝でした!

画像


画像


画像


私の見た目の落差とはちょっと違いますがご神体ですので、良しとしておきましょう。
さて問題は滝の名前です。案内板を見てみましょう。

画像


これを滝と呼ぶ時は「お滝(御滝)」と書かれています。しかし滝の手前にある拝殿?はこんな記載です。

画像


画像


滝ではなく「岩」として見ているようです。今回の訪問時は雨後ということもあり、滝らしい姿をしていましたが、普段は湿った岩なのでしょうね。そんな訳でタイトルには「仮称?」としました。たぶん滝としての地元の方々の呼び名は「お滝」なんでしょうね。

案内が有る駐車スペースからこんな坂道を登っていきます。

画像


画像


ここを滝として見に行くなら雨後がお勧めですが、メチャ滑りやすい所がありますので気を付けて!

中塚不動尊の入口です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック