唖谷(おしだに)の支流滝

HP地学切手のページさんの所で紹介されていましたので、ちょっと訪ねてみました。
上段部分もありますので総落差は10m以上はありそうです。

画像


画像


画像


この滝への案内が難しい。どうしても地図の道と一致しません。国道327号線から塚原ダムの上流部にある赤い松尾新橋を渡り左折します。道なりに上流部に向かって進むとこんな小舟が見えてきます。(写真は上流側から)

画像


橋を渡って川の右側を少し登ると「2」と書かれた車を停める事が出来る場所があります。

画像


ここから対岸に渡り、少し川に沿って進むと上部に道?が見えてきますので、後は道に従い進むと滝に到着です。

画像


画像


画像


支流滝と書きましたが、これだけの水量を持つ谷が有ると思えませんので、農業用水の放水で出来た滝かもしれません。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック