大平の滝(仮称)

国道265号線を椎葉村に向かって南下していくと、宮崎県五ヶ瀬町大字鞍岡の太平と言う集落の近くに水が流れている所があり、ちょっと覗いてみると小滝が連続しているみたいです。

画像


ちょっと位置を変えると更に滝は続いています。

画像


画像


三つ目の滝まではルートを選べば特に難しくは有りません。写真には写っていませんが、更に上流には落差がありそうな滝が見えていました。

画像


上流にむかって右の急斜面が無理をすれば何とか登れそうと登り始めましたが、ズルズルと滑る最悪の状態です。なんとか登り切って下を見下ろすと、ロープ無しでは絶対に無理!という感じです。
そして出会った10m程の落差を持つ滝です。

画像


この滝を太平の滝(仮称)としておきましょう。

画像


この滝へ入る目印の廃屋?です。車を停めるスペースは私の訪問時で十分にありました。

画像


地図です。

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック