脊振山 山頂付近の滝

脊振山の山頂付近は、メチャ等高線が急になっています。そんな訳で滝が無いかな?と訪問してみました。
見つけたのは、4mぐらいの段瀑です。

画像


滝と言えるギリギリの姿かな?滝の位置です。



滝はどうでもいいのですが、野の花の天国でした!
ミゾソバ・ミヤマタニソバ・ハルトラノオ(花は咲いていませんが、葉の形で区別できます)が群生していて、滝までのルートはハルトラノオにスマン。スマン。と言いながら進まなければ行けない程。今はミズタビラコが盛りに入り始めみたいです。

画像


写真は花をアップで写していますが、それぞれの野の花たちが塊になっていました。ここも「私の花園 №3」にしなきゃいけませんね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2015年05月26日 09:02
お久しぶりです。爽やかな時期のお元気で遡行、何よりです。
命名しなければなりませんね。
私です
2015年05月30日 17:11
目黒のおじいちゃんさん、いらっしゃいませ。
脊振山系には、まだまだ滝が眠っているようです。もうすぐ梅雨の季節になります。普段はチョロチョロの流れも、水量が豊かな流れになる事を、楽しみに待っているぽんぽこです。

この記事へのトラックバック