那珂川八十八ヶ所 40番札所

南畑ダムの上流から、グリーンピア那珂川へと入って行く橋を渡ると、40番札所が有りました!
いつも行く所なのに、今まで気が付きませんでした。

画像


画像


画像


御本尊は薬師如来と書かれているようですが・・・・。

画像


場所です。




ここからが不思議の始まりです。
この札所の隣に、古い鳥居が有って、「山神社」と書かれてあります。

画像


画像


ここが神社として紹介される事は無いと思います。五ヶ山村の山神社と言えば、上記の地図の左下に記載された神社です。

画像


画像


画像


画像


鳥居には明治17年と書かれていますが、新しすぎると感じませんか?
五ヶ山ダムの建設により、村民がこの地を離れる時に、桑ノ河内集落の人たちが、新しく観音堂を造ったように、鳥居を新しくしたのか、鳥居の石を磨いたのか?
それじゃ前述の苔むした山神社の鳥居は何なの??
川を挟んでいますので、別の集落の神社とも考えられますが、私の想像の世界では、明治時代に有ったのが最初の鳥居の所。南畑ダム建設時に新しい場所に神社を移転。そして住民がこの地を離れる時に、山神社の歴史を残すために建立時の時を刻んで新設した。
私には霊感が無いので、理詰めで考えていくと、そんな事が想像できました。

札所と共に、那珂川町の神社も紹介していこうと、今年の後半から訪問してきましたが、先人は居るもんですね!福岡県の神社のほとんどを網羅しているHPが有りました。
「福岡神社参拝帳」で検索すると、すぐに分かると思います。ところが、ここでも不思議な不一致が!那珂川町の神社もほとんど訪問されているのですが、私が訪ねた所が未訪問という所が多いんですね!?最初の山神社もそうでした。
やっぱり、掲載しろ!って事なのかな?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント