我が家のタデたち

超大型の台風も、福岡市には特に大きな被害も無く通り過ぎました。

タデ科の季節になると、我が家のタデ達も可愛い花が咲き始めましたよ!人の感性はそれぞれ。でも、タデ科の花たちが一番可愛いという人が居てもいいよね!!

アキノウナギツカミです。

画像


ボントクタデです。ヤナギタデとそっくりですが、葉っぱを噛むと違いが分かります。

画像


イヌタデです。花房におケケがあるれば、このタイプならば間違いなくイヌタデです。サナエタデやハルタデなんて間違いやすいですが、ここで区別すると簡単です。

画像


ママコノシリヌグイです。トゲトゲを見ると名前そのままですが、花は可愛いですね!

画像


シロバナサクラタデだと思います。このプランターはサクラタデのはずだったんだけどな??

画像


ホソバノウナギツカミです。この子とナガバ姫は福岡市周辺では絶滅したかもしれません。

画像



のばらさんへ
ミヤマタニソバの葉っぱはこんな感じです。

http://sasurai-bito.at.webry.info/201008/article_5.html

葉っぱはミゾソバで、花はミヤマタニソバというのはこちらに掲載しています。

http://ponpoko.at.webry.info/200712/article_21.html

こんなに変異があるので、いまだに悩むミゾソバです。

この記事へのコメント

2012年09月18日 09:38
かわゆいぃ~~☆ すごぉーいィーー☆
それに写真もとっても良く撮れています。
こういうわけにいかないんですよね~私が撮ると!
阿蘇野草園でママコノシリヌグイを撮りました。
湿地が豪雨被害で全滅、期待したタデ科は株ごと全滅((+_+))
ヘドロになって軽トラで運び出していました。
以前のようにミゾソバなどが群生する姿になるのは
相当、時間が掛るやもしれません、
イヌタデのポイント、よくわかりました。
シロバナサクラタデとサクラタデの白花という分け方もあるようです。
可愛い白いサクラタデですね~
我が家のシロバナサクラタデと比べ数倍可愛いです (^o^)丿
私です
2012年09月23日 11:21
のばらさん、いらっしゃいませ。
この季節のタデの花たちは、どれも小さいながら可愛く咲いています。前回訪問した時はミゾソバの咲始めでしたが、今日あたりはあちらこちらで咲いているのではないかと楽しみにしています。
家の仕事が終わったら、ちょっと出かけてみましょう。

この記事へのトラックバック