夏と秋のはざ間にて

もう季節は、暦では秋に入っていますが、猛暑が続く毎日。そんな中でも野の花たちは夏から秋へと変わり始めているようです。
毎年、8月の半ばになると杏さんからの「サクラタデはまだですか?」のコメント。これが私の秋への変わり目だったのですが、今年の夏は野の花にほとんどデジ亀を向けることもなく、アッという間に過ぎてしまったみたいです。
そんな訳でサクラタデを探しに行きましたが、まだまだ先だったようです。
でも、私が大好きなミゾソバの花は見ることが出来ましたよ!このミゾソバは普通のミゾソバとはまったく違う姿をしていますが、「愛知みどりの会」の「シデコブシ 第1巻 第1号」によると、ミゾソバは4つにしか分類出来ないようです。
1.ミゾソバ(ヒカゲミゾソバ・オオミゾソバを含む)
2.コミゾソバ(九州には生息していないそうです)
3.ヤマミゾソバ(これが一番近いような気がするけど・・・・?)
4.ニシミゾソバ(本の写真の葉っぱはよく見るんだけどな・・・?)

さて、この子はどれなのかな?最初は全体の写真です。

画像


この子が咲いている所は、托葉が有りますが同じ花の姿で托葉が無い種の分布地域もあります。この花のタイプだけでも場所により4つのタイプが有るんですよね。悩んでしまいます。やっぱり愛教大の先生にご教授願わなきゃいけないのかな?
でも、ミゾソバ!は文句なしに可愛い花です。(花じゃなくガクだよ!なんて野暮なことは言わないでね!)

画像


画像


タデ科といえば、ミズヒキも可愛いですね!

画像


オカトラノオとヌマトラノオ。垂れているかどうかや、葉っぱの形で区別するみたいですが、同じ場所に生えていて、葉っぱの形が同じならどう区別するのかな?

画像


画像


田んぼに周りで咲いているミゾカクシ。朝露をまとって可愛いです。

画像


田んぼの花といえば、私が好きなのがアゼナの仲間たちです。

画像


昨日、農業試験場に視察研修に行ったときにウキアゼナという花を初めて見ました。こそっと一株持ち帰りましたが、家に着いた時はシナシナになっていました。我が家の田んぼの雑草プランターに植えましたが復活できるかな?(試験場では除草剤抵抗性の試験で植えていたそうです)

その他にも、こんな花たちに「お久しぶり!」の挨拶をしてきました。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


やっぱり野の花は可愛いな!!

この記事へのコメント

2012年08月11日 12:41
残暑お伺い♪
待ってましたよーーー
我が家の白花サクラタデは今年も6月の終わりから咲きました。
肝腎のサクラタデは蕾も見えませんが
葉っぱが暑さで-枯れてきています。
同じところから購入したけれどサクラタデは昨年も、でした。
花はやっぱり成績が悪くて(学習していませんね~((+_+))
topのは『ヤマミゾソバ』と思いますが・・・
阿蘇野草園の林縁で見たのと同じような感じかな~(― ―*)。。oO
http://noba3-11.at.webry.info/201110/article_6.html

相変わらずぽんぽこさんのお花の写真にはうっとりです。
アキノタムラソウ、オケケまでばっちりーですね。
クサアジサイにも会いに行きたいな~~
2012年08月11日 19:31
ぽんぽこさん、なんというタイミングでしょう。都内の自然教育園でミゾソバが二期咲きすると教えてもらって納得がいかず、困っていたところです。
私です
2012年08月15日 15:00
のばらさん、いらっしゃいませ。
のばらさんのヤマミゾソバを見て来ましたよ!似てるけど、これとは少し違うタイプですね。同じタイプのミゾソバも近くで咲いていますよ。
ヤマミゾソバの特徴として・・・
①葉の中央裂片はほぼ三角状で、先端は鋭尖頭、基部はほとんど湾入しない。
②翼(托葉)はあまり発達しない。
等々。この子は②が問題なんですよね!?
これがヤマミゾソバだ!という花を特定したいですね。
これから秋の花たちが咲き始めますね!楽しみです。
私です
2012年08月15日 15:08
目黒のおじいちゃんさん、いらっしゃいませ。
ミゾソバの二期咲きですか!?初めて聞きました。開花期が早いヒカゲミゾソバと普通のミゾソバが時期を分けて咲いているのを言っているのかもしれませんね。
確かに我が家のプランターでは、6月頃に一度咲いて、夏の間は休んで秋にもう一度咲いたという記録はありますが、自然界で私が観察してきた限り見たことがありません。季節外れの2月に咲いていたというのは有りますが・・・。
2012年08月15日 15:30
ぽんぽこさん、お久しぶりです。多分専門家でしょうが折りお返し電話で回答があり、念のため問い返しても間違いないとの回答をいただきました。しかし湿地のミゾソバは毎回訪問時に関心をもって観察しているポイント群落です。国家公務員が説明するわけですから素人は反論できませんがタイミングよくUPされていたのでお尋ねしました。
どうもありがとうございました。残暑厳しい時節がら冷えたお酒が益々うまいですね。
私です
2012年08月15日 15:50
目黒のおじいちゃんさん、いらっしゃいませ。
我が家の例を書いたように、「ミゾソバが二期咲きする」ではなく、「環境によりミゾソバは二期咲きすることがある」という表現ならば間違いないでしょうね。

この記事へのトラックバック