野の花巡り

ちょっと野の花たちから遠ざかっていたら、杏さんから「待ち遠しい!」のメッセージが入りました。
我が家のサクラタデに花芽が出来ていなかったので、油断していましたが、毎年8月末にはいつもの場所でサクラタデが咲いているんですね。
まっ、そんな訳で、タデ科の花を中心に、野の花を見てきました。

今年もちゃんとサクラタデが咲いていました!何度見ても可愛い花です。

画像


画像


画像


画像


のばらさん、熊本ですよね。小国なんかの山間部の田んぼに行くと、普通の雑草で田んぼで咲いていますよ!9月末ぐらいに訪ねてみては如何でしょうか?


次はミゾソバです。
毎年7月から咲き始める場所ですが、今年は側溝の工事事務所になってしまい、ミゾソバたちがほとんど無くなっていました。しかしよーく探すと一輪だけ咲いていましたよ!

画像


次もミゾソバですが、同じ花じゃないですよね。でも同じDNAとのことです。

画像


画像


画像



ミヤマタニソバも花を付けていましたが、お昼からの訪問ではちょっと遅かったみたいです。

画像


画像



ミズヒキもお昼には花を閉じていました。そんな中で少し花が開いているかな?という写真です。

画像



今日は沢山の野の花を見てきました。タデ科以外は次のブログで紹介します。

この記事へのコメント

2011年08月28日 21:31
こんばんは。
ぽんぽこさん、申し訳ありません・・。
そろそろサクラタデ花が咲く頃では?と楽しみにしていました(笑)
サクラタデの花、本当に可愛いですね~。
淡いピンクの花びらに蘂の先までピンクです。
サクラタデの花、今が一番美しいのでは・・。
自然の中で咲いている花を眺めてみたいです(笑)
可愛いミゾソバも咲き始めていますね。
タデ科の花を楽しませていただきました。
私です
2011年08月31日 00:08
杏さん、いらっしゃいませ。
タデ科の花は何時見ても可愛いですね!でもイメージとしてはマイナーな植物です。そんな可愛い花をみんなで紹介して、ファンを拡大しましょ!!

この記事へのトラックバック