タデの花集まれ!

秋が近づくと、タデ科の花たちが、見て!見て!と咲き始めます。
タデの花を見るなら午前中が良いのですが、今日の午前はミカン畑の草刈!それでも沢山のタデの花たちに出合いました。ミゾソバは前のブログを見て頂くとして、可愛いタデ科の花達をご覧ください!

一番見て欲しいのはヤノネグサです。この花が咲いている所に出会えると嬉しいです!

画像


それでは、今日見て来た花たちです。名前が分かるかな?

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像

この記事へのコメント

2010年09月21日 01:02
こんばんは。
可愛い花がいっぱいですね♪
ヤノネグサは、まだ出会った事がありません・・。
サクラタデも公園でしか見たことがありませんので、自然の中で咲いているサクラタデを、いつかは見たいと思っています。
タデ科の花は午前中からお昼ごろまででしょうか・・。
小さなタデ科の花たちが、可愛いです♪
私です
2010年09月23日 09:41
杏さん、いらっしゃいませ。
タデの花達を探すなら午前10時頃が一番かな?サクラタデやミゾソバ以外のイヌタデ属の多くは、お昼には花を閉じているようです。でも、中には変わり者もいるので、しっかり探せば開花した姿を見ることができます。イヌタデの開花した姿も5ヶ所ぐらい探してやっと見つけました。
最後のナガバノウナギツカミは我が家で咲いています。種が欲しい時は、言ってくれれば送りますよ。

この記事へのトラックバック