清水瀑園

玖珠から国道387号線を北上したら、脇道に入ったところに清水瀑園がありましたので、訪ねてみました。
大きな滝はありませんが、渓流は綺麗ですから、西椎屋の滝を訪ねる時に、ちょっと寄っていこうかな?という時にはピッタリと思います。前に紹介したジンジソウは、ここで見つけました。

それでは、ここの渓流をご覧下さい。

画像


画像


画像


瀑園の中心部の全景です。いたる所から清水が滝となって湧き出ています。

画像


画像画像






















この2つの滝の右側が内帆足滝と呼ばれる、ここの主となる滝と思います。

画像



私としては、ここがお気に入りでしたので、帰りにも写してみました。瀑園というよりも瀑渓園とした方が雰囲気はありそうです。

画像



ちょっとバテ気味です。家に帰って食事をしたらバタンキューで、今頃の時間に目が覚めて、また寝て、6時過ぎには起きて出勤。後10日ぐらいは体力勝負だな!次の土日も仕事で休みは無し。
ふ~~っ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年10月19日 10:40
この様に穏やかに流れる滝も有るのですね
心が洗われるような画像、有り難うございました
2006年10月19日 11:46
私も今度玖珠方面へ走ったら立ち寄ってみたいと思います。
幾筋もの滝、珍しいですね。
今度は紅葉時期に入りますので「滝と紅葉」をテーマに模索中です。
放浪人
2006年10月19日 21:51
こんばんは。

清水瀑園は一番奥はもちろんですが、途中の遊歩道も小滝の連続で本当に素晴らしい場所です。西椎屋の滝とセットなら200%の満足感が得られるルートです。

2006年10月19日 22:20
滝に風情があると言うのは適当ではないかもしれませんが、私にはそんな風に感じました。和庭園の中でも似合いそうな滝ですね。
ぽんぽこさんのアジサイの庭に置いたら素敵でしょうね。
私です
2006年10月22日 00:47
hinaさん、こんばんは。
滝は実物を見るのが一番ですよ!本当はこんな景色の中で酒でも飲みながらゆっくりしていたいのですが、来年ぐらいまでは、滝を訪ねて写真を写すことを目的で走り回ります。そしてお気に入りの滝でゆっくりとした時間を過ごす予定です。
私です
2006年10月22日 00:50
Naoさん、こんばんは。
滝と紅葉ではありませんが、紅葉のお勧めスポットとして曲渕ダム公園がありますよ!私のブログのテーマ紅葉で探してみると福岡近郊にも素敵な場所がたくさんあると分かるかも?
私です
2006年10月22日 00:53
放浪人さん、こんばんは。
かなりたくさんの滝を回ってきたでしょ!放浪人さんの滝探しと私の滝巡りは、ちょっと目的が違いますが、やっぱり名がある滝は素敵です。
まだまだ大分の滝は続きます。
私です
2006年10月22日 00:56
ろこさん、こんばんは。
前にビオトープのことを書いていましたが、こんな滝がある風景まで取り入れられたら最高ですね!
ジェミニ
2018年06月13日 00:22
話の続きですが、もう30年くらい前の頃です。この最上段の終点から、更に上に登っていく道があったのです。10分くらい上ると比較的大きな滝があったと記憶しています。竹の橋などがあって一応観光用になっていました。
私です
2018年06月18日 11:13
ジェミニさん、いらっしゃいませ。
ご案内の滝は今も通行止めのままなのでしょうか?
私が見ていない大分県の滝をたくさん紹介して頂き、ありがとうございます。梅雨の晴れ間を利用して、訪問してみましょう。
ジェミニ
2018年06月20日 13:49
もう20年以上も草刈りも何もしてないと、道はなくなっているでしょうね。滝つぼが薄い青緑で綺麗かったのを記憶しています。
あと、これはいささか無理かと思いますが、地図によると、松木川上流の日出生台演習場内に滝マークがありますよね? さすがに立入禁止地域でしょう。
私です
2018年06月21日 22:38
ジェミニさん、いらっしゃいませ。
清水瀑園の上流の滝は下草が枯れた頃に、こそっと訪問してみようかと計画しています。以前からご紹介して頂いた滝は本日訪問してきましたので、ブログに掲載しました。
日出生台演習場内の滝マークは以前より気になっていましたが、無理!と諦めています。
ジェミニ
2018年06月22日 12:49
ネットの海で、こんなブログ見つけました。
http://satoyamanokome.btblog.jp/cl/0/2/2011/11/0/
個人のサイトですから、不都合でしたら表示を削除してくださって結構です。ご参考までに。

私です
2018年06月22日 19:00
ジェミニさん、いらっしゃいませ。
えっ!日出生台演習場の敷地内に入る事が出来るんですか?????
ジェミニ
2018年06月22日 21:49
法律は守らなければなりません。
昔、山菜取りやらで入り込んだ車が、あまりの広大な為に目印とかもなくて迷い込んだ話もあるそうですし、今じゃ手つかずの分、鹿やら野生動物の住処になっているそうです。
私です
2018年06月23日 10:00
ジェミニさん、いらっしゃいませ。
滝を訪問する時は事前に地図で確認していますので立ち入り禁止区域には入らないようにしています。でも訪問して会社関係の立ち入り禁止の看板が有る時は、すまんすまんと言いながら谷に入っているのが現実です。

この記事へのトラックバック