ぽんぽこ

アクセスカウンタ

zoom RSS 林道「宮小路・泉河内線」の小滝

<<   作成日時 : 2017/11/11 10:46   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

大龍山不動の滝を後にして、県道440号線を登って行くと林道に突き当たります。

画像


甘木・秋月方面に右折して宮小路・泉河内線を進んで行くと幾つかの小滝に出会う事が出来ます。

最初に現れたのはこんな小滝です。

画像


画像


第7カーブの標識を過ぎると素敵な小滝があります。
まずは橋の上から。

画像


3m程でしょうか。
奥の方にも小滝が見えています。

画像


木の枝に隠れて全体が見えませんので、上流に向かって右側から廻り込みます。

画像


ここでアクシデント発生!縦位置の写真にしようと雲台を調整すると、誤って雲台を外すレバーを引いてしまいました。デジ亀はポロリと外れ、小滝を転げ落ち滝つぼにドボンです。駆け下りようにも数メートルですが急な岩場。拾い上げるのに3分程はかかったでしょうか?すぐに雲台を外し、電池とメモリーを取り出して、よく振って水けを飛ばします。家に帰りバッテリーとメモリーを確認すると幸いにも無事のようです。すぐにドラッグイレブンに行って乾燥剤とタッパーを購入。一日たって電池を挿入してみると、動きますがレンズには水滴が付いた状態です。更に2日して電池を入れてみるとレンズの水滴は消えていましたが、画像は曇った状態です。まだ撮影素子辺りが完全ではないのでしょう。そして更に3日すると画像の曇りも取れて正常な状態に戻っています。実際の撮影はまだ行っていませんが、3分程度水没したデジ亀が復活するなんて奇跡に近いのではないでしょうか?
そんな訳でここからは、タブレットでの写真に変わります。
滝つぼまで降りる事が出来るのが分かりましたので、下段の本滝を正面から。

画像


これを転がり落ちていったんです。
林道に戻り、すぐ先にも谷が有ります。なかなか良い滝が有りました。

画像


この右側には子滝が落ちています。

画像


林道を更に進んでいくと、こんな石碑があります。

画像


人工の小滝ですが連続して造られています。

画像


これだけの水量は雨の後限定と思われますが、大龍山不動の滝を見た後に訪問するだけの魅力は有ると思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
林道「宮小路・泉河内線」の小滝 ぽんぽこ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる