ぽんぽこ

アクセスカウンタ

zoom RSS 夕日の滝

<<   作成日時 : 2017/10/16 16:30   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

宮若市脇田平原の県道21号線沿いに有る「御休み処 朝日」の所から登って行く西山登山口。ここに滝がある事は分かっているのですが、普段は濡れた岩?みたいな姿です。数日降り続いた雨。もしかしたら滝になっているかも?と、出かけてみました。
見事な二段の滝を見る事が出来ました。

画像


画像


落差は上下段共に4mぐらいの感じです。総落差8m二段の滝としておきましょう。
さて、滝の名前ですが、多くの登山記録では「朝日の滝」と書かれています。しかし、宮若市の滝を最も詳しく紹介している「若宮・宮田を中心とする犬鳴川流域の滝群」では、夕日の滝を皆が公認している滝で二段の滝とされていますので、こちらを採用しましょう。
それじゃあ朝日の滝はというと、この夕日の滝の少し手前に支流が約10mほどの落差で落ちている所があります。東に向かって落ちていますので、朝日を受けて落ちる滝と言えるかな?

画像


画像


どちらの滝も普段は水が流れていません。滝として見に行くなら雨の後(小雨ぐらいではダメです。)がお勧めです。

入口の目印になる御休み処朝日です。

画像


「朝日うどん」や「うどん 朝日」と紹介されている事が多いのですが、この看板を見ると「御休み処 朝日」と呼ぶのが適当と思いました。

画像


ちなみに、ここの方は滝がある事をご存知ありません。
西山登山口の案内から林道に入ります。

画像


林道は真っすぐ伸びていますが、それを進むと堰堤で終点となります。入口から登ってすぐにこんな急坂があります。

画像


これを登ると普通の林道?になります。

画像


画像


林道の終点から川に沿って登って行くと、夕日の滝とご対面です。

画像


画像


普段は水が流れていないので、苔で滑る事は特に心配ないようです。長靴を履いてザブザブと進むのがいいかな?登山口から滝までは10分程度で到着します。

おまけ。
犬鳴ダムの周辺でいい滝見つけた!と、喜んで帰ってきましたが、訪問済の滝でした。

画像


画像


西山登山口の「タタラ谷:沢コース」に有る滝です。

御休み処 朝日の位置です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
夕日の滝 ぽんぽこ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる