ぽんぽこ

アクセスカウンタ

zoom RSS 瀬江川 散策

<<   作成日時 : 2017/04/25 14:28   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

宮崎県西都市を流れる一ッ瀬川支流の瀬江川に掛かる、白水観音滝を見ようと久しぶりの宮崎県入りです。
県道22号線の樫林道入口(最後の地図参照)まではカーナビにお任せで出発です。

画像


樫林道を進み白水林道に入ります。

画像


そして瀬江川に下る林道に到着。

画像


ワイヤーは緩んでいますが、入るな!のガードです。
国土地理院の地図を見ると、上流から白水観音滝へと行けそうな山道の点々が記されています。

画像


山道を探そうと白水林道を登ります。林道の復旧工事は終了していて終点の少し手前まで車で行く事が出来ました。

画像


途中で遠方に見える白水観音滝にご挨拶。

画像


画像


林道終点の下に滝が有る事は分かりますが、山道が見つかりません。30分ほど探しましたがどこにも有りませんでした。
それじゃ下に有る滝だけでも見てみようと、急斜面にトラロープを張りました。
こんな斜面です。

画像


一本目は真ん中の太い木まで。二本目は太い木から15mほど。
ロープのゆるみを取るために、一旦二本目のロープの下まで下りました。そうすると斜面の傾斜が緩くなり、灌木につかまりながら降りて行けそうな感じです。
この時は下降ルートを確保する為だけの目的でいましたので、装備は全く無し!ポッケにデジ亀が入っているだけです。登って装備を整えてくるのも面倒だったので、とりあえず濡れずに行ける所まで行ってみようと散策の開始です。

まずは上から見えていた落差7m程の二条の滝にご挨拶!

画像


画像


二条の滝を離れて下っていきます。

画像


画像


上の地図に書き入れた支流までは踏み跡程度のルートが下流に向かって右岸にあります。

時にはトラバスしながら川を下ります。

画像


水が綺麗ですね!

画像


画像


そして懸垂下降が必要な所で散策終了です。
ここは川が二又に分かれて、それぞれが深い渕に落ちています。

画像


写真右の滝です。

画像


左の滝です。

画像


下から見てみたい滝ですが、何も装備はせずに来てしまいました。
そんなこんなで、時間が過ぎてしまい、白水観音滝を下流から見に行く時間が残っていません。またの楽しみに取っておきましょう。

散策場所の地図を少し大きく。

画像


県道22号線から樫林道入口の地図です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
2016年と2017年の間を、上から回ってしまった事により、
瀬江川で過ごした(いや浸かってた?)者として一応ご報告しておきます…
下から行くほうが断然楽です!!! と、ここに書いても今更かもですけどね…
この記事をたまたま今日見つけてしまったもので、お許しを。
滝上の道は存在しますが、例によりあちこち大崩壊しまくってます。
絶壁のように。
そもそも、道自体が滝から離れすぎています。
下からだと(下流の小滝無視するなら)半日仕事も、
上から回ると最上段だけで丸々一日仕事になるでしょう。
あゆみ
2017/11/25 16:39
あゆみさん、お久しぶりです。
あゆみさんのHPの写真や動画を見て、ぜひ訪問したいと思い立った所です。
「半日仕事」とありますが、封鎖?された林道を車で川まで下っての事でしょうか?林道を下る動画を見ていましたので、下れるかな?とも思いましたが万が一崩壊していたら泣きながらバックしてこなけりゃいけないし、歩いて下るとなると帰りがメチャきつそうなので、下流側からのアタックは取りやめた次第です。
それはさておき、この頃はHPの更新が少ないようですが、滝巡りはされているのでしょうか?宮崎県の面白い滝が有れば、ぜひご紹介をお願いします。
私です
2017/12/01 20:50
また今さらでごめんなさい

PCデータぶち壊されて、もう何もしていない私ですが…一応。(精神的に徹底的に壊れかけていた時にウイルスでデータ壊滅…私の精神も壊滅)

当時(2016年12月)私が行った時、峠から先、本来、完全進入禁止でした。
この林道の先があちこちで寸断されていた為です(修復したようですが現在不明)。

最初(正月に気温2度以下で沢登りをする羽目になるとは)は、私もここに車停めたのですが、ある別の日、ハンターさん達は無視して車で先に進んでいた模様で、ハンターさんがバリケードを一部空けて下さっていました。所詮三角コーンと黄色と黒の棒ですから… (わざと)戻し損ねたハンターさんのその「秘密」の抜け穴を使い、川へ降りるルートの近くまで行き、そこで車を停めた事もあります。(この「川へ降りる道路」自体は崩れすぎてどう頑張っても車で通れる道ではありません!!! 人間でも怖いくらいです)

ぽんぽこ様がどこのHP見られたかは分かりませんが(笑)、その、車では絶対無理な下降道路に行き、壊れすぎた瀬江川に掛かる橋を渡り、対岸に行き、そこからかなり上にある「上流への道(←発見するのは難しいです。ただ、川沿いの崖登っていく内見つかる筈ですが…)」さえ見つけてしまえば、白水観音滝の下に辿り着くのは非常に簡単だという意味です(道に誘導されないように、道は滝の無い流れの方向に行きます)。
アマチュア過ぎる沢登りをしても、上から回るより遥かに早く行けるでしょう。


まぁ、問題はそこから先なのですが… 最初段はともかくそれ以降は沢登りクラスでしょう。ただ、ぽんぽこ様が苦労するかどうか? は別に置いておきます。でも、上流の滝から回る方法だけは辞めるべきです。疲れるばかりで良い事は何一つありませんし、そのルートは24時間以上の仕事です…
あゆみ
2017/12/08 07:56
あゆみさん、早速の回答をありがとうございます。
私が4月に訪問した時は、林道の修復工事は完了しており、本文に書いたとおり、上流の二条の滝近くまでは車で行けるようになっていました。
動画の件ですが「白水林道」でアップされていた動画を、てっきり白水林道から川に降りていく林道の動画と思い込んでいました。
近い内に再訪問してみましょう。色々とアドバイスをありがとうございました。
私です
2017/12/09 15:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
瀬江川 散策 ぽんぽこ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる